使い捨てて、新しいものを買い足していく豊かさじゃなく、
昔からあるものを未来へ繋いでいく豊かさを大切にしたい、とlily & co.は考えます。
世界に同じ人がひとりもいないように、同じ天然石はひとつとしてありません。
自然の奇跡に感謝しながら、人の手で時間をかけて生みだしていくlily & co.のジュエリー。
「世界でひとり」と『世界でひとつ』の出逢いが、lily & co.の原点なのです。

作家が自分の目で一粒一粒
見極めた天然石とダイヤたち。

自然の恵みである天然石とダイヤは、一粒一粒まったく違う表情を見せてくれます。石との出逢いは、まさに一期一会。lily & co.では、天然に由来するクラック(傷)やインクルージョン(内包物)を活かし、石の持つオーガニックな個性を大切にしています。

独自の彫金技法で
世界にひとつだけの
ジュエリーを想いを込めてつくります。

形や厚み、ゴールドの枠の高さを0.1m単位で調整。自然光での輝きをチェックしながら、ダイヤの個性が活きるデザインを追求。繊細さの中にも表情を、シンプルの中に進化を。見せびらかすためのデザインよりも、身につける人に末永く寄り添えるジュエリーづくりを目指しています。

100%ナチュラルダイヤだけを使用。
紛争ダイヤを一切使用していません。

貧しい国に産地が多いダイヤモンドは、戦争の資金になったり、こどもの強制労働の原因となったりする場合があります。lily & co.では、こうした現状を少しでも失くすために、紛争ダイヤを受け入れない団体「UN Kimberley regulations」認定のダイヤだけを使用しています。

『自然と共存できる世界』
それがlily & co.の願いです。

lily & co.では展示会やイベント等の収益の一部を動物保護や自然保護を中心とした支援活動団体へ寄付します。詳細はブログにて随時ご報告させて頂きます。

ずっと長く
ご愛用いただく為に…

ご購入後のジュエリーのお手入れや、サイズお直し•修理のご依頼について、オンラインショップ内のABOUTにて細かくご説明させて頂いております。

オーダメイドの流れについて
教えてください。

世界にひとつだけのジュエリーをデザイナーと細かく相談しながら制作します。

①どんなイメージのジュエリーをどんな場面で身につけたいか、そのジュエリーに対する想い。

②ご希望のジュエリーの種類(リング、ネックレスetc…)。

③ご希望のナチュラルダイヤモンドのサイズ、色、形、雰囲気。

④ご希望のデザイン。

⑤ご予算。

上記の流れで伺っていきます。その後、何枚かダイヤモンドの写真をお送りして擦り合わせを行っていきます。ご相談から発送までの目安は1ヶ月~1ヶ月半程度。お好みのダイヤモンドの仕入れ状況次第では、それ以上お待ちいただく場合がございます。

ダイヤモンドの大きさは
同じなのに
ジュエリーの値段が
違うのはなぜですか。

lily & co.で取り扱うナチュラルダイヤモンドは、すべてこの世に二つとない一点もの。一般的な4C(カラー、クラリティ、カラット、カット)だけを基準としていません。ダイヤモンドの値段はもちろん、使用する金属の種類や量、制作時間などをもとに決めさせていただいております。

どうやってサイズを
選んだらいいですか。

0.25号刻みでご用意しておりますが、ご注文前に今一度ご自身でサイズ確認をした上でのご注文をおすすめしております。重ねづけをお考えの場合は0.5号~1号大きめが目安です。また、指のサイズは、季節や気候などによって微妙に変化しますので、その時によって入る指に合わせてコーディネートを楽しんでいただければと思います。ご購入後のサイズ直しも承っておりますので、お気軽にご相談ください(送料ご負担)。

ナチュラルダイヤモンド
とは何ですか。

天然のダイヤモンドの中でも、クラック(傷)やインクルージョン(内包物)の入ったものを意味します。人工的な美しさではなく、自然が生み出す神秘性を重要視したものです。lily & co.で使用しているダイヤモンドの多くは、16~17世紀に開発されたローズカットと言われるもので、クラウン側は三角のカット面、下面は平に仕上げられているのが特徴です。

手持ちの石でジュエリーを
オーダーできますか。

現在、リメイクのオーダーはお受けしておりません。アメリカを拠点に制作しているということもあり、大切な思い入れのある石を直接受け取ったり、直接ご相談させていただくことができないというのが理由です。